特定保健用食品(トクホ)の商品について

そのようなわけで、最終的に購入するにいたった青汁は、テレビなどでよくやっている認知度の高い商品となりました。

けれども、あとから考えると、どうも特定保健用食品に指定されている青汁の方がよかったのかもしれないと思うようになってきたのです。

といいますのも、一般的な健康食品の場合、あくまで食品の扱いになるわけですので、含まれている成分やその効能などについては詳細に検証されていないことが多いからです。

その点、トクホと呼ばれている、国の認可を受けた特定保健用食品であるならば、ある程度、その効果や効能については信憑性があるというものです。

決して購入した青汁の効果や効能について疑いをもっているというわけではないのですが、やはり、トクホ指定であるのとないのとであれば安心感が違うものです。

けれども、最近のエコナの件にもありますように、特定保健用食品だからといって、必ずしも安全性が高いというわけではなくなってきました。
また、人によって青汁との相性というのもありますし、味に対する好みもそれぞれですので、やはり、自分が欲しいと思った商品を購入するのが一番なのではないかなと思います。

青汁サンプルでのお試しなどもあるようですので、ひととおり購入してみて、自分に合った青汁を購入するのがいいのではないかなと思います。